アイザック環境事業本部

  1. トップ
  2. 産業廃棄物処理
  3. 本部工場

産業廃棄物処理

本部工場

あらゆる産業廃棄物の処理が可能

化学処理、焼却処理、生物処理、混練処理など、ほとんど全ての産業廃棄物に対応できるプラントを一ヶ所に集積。有害重金属含有廃棄物をはじめ、廃油・廃酸・廃アルカリ液状物、汚泥、燃え殻、廃プラスチック類、各種廃試薬品、特別管理産業廃棄物まで、ほとんど全ての廃棄物処理に対応しています。

焼却処理設備

廃油や廃プラスチック類のほか、有害物質を含む廃棄物や廃液、汚泥を900℃以上の高温で熱分解処理。
また、焼却灰のリサイクルや余剰蒸気による発電で設備の動力をまかなうなど、ゼロエミッション化を積極的に進めています。

焼却処理施設
ばいじん混練器

本部工場 焼却処理エリア

化学処理設備

廃酸や廃アルカリの中和、六価クロムやヒ素など有害物質の無害化に加え、貴金属など有価金属の回収・リサイクルも行っています。

化学処理施設
化学処理・調査

本部工場 化学処理エリア

混合調製施設

廃液の再利用を行います。薬品の種類、濃度、微量成分を確認します。
混合による濃度調整、品質管理を行い、お客様へ販売しております。

生物処理設備

化学処理設備から発生する中和ろ液や廃酸・廃アルカリに含まれる有機物を微生物の力により分解、処理し、無害化します。また最終処分場にて浸出水を処理しのち、処分場では放流せず、この生物処理設備を通して下水放流しています。

生物処理施設全景
生物処理施設正面

本部工場 生物処理・中和処理エリア

混練処理設備

燃え殻、ばいじん、有害汚泥や耐火物等に処理薬剤や固化剤などを加え混練する。加湿、不溶化、無害化したのち管理型処分場に最終処分します。

混練処理設備
内部管理モニター

本部工場 混練処理エリア

脱水処理設備

中和反応槽にて沈殿した汚泥の脱水や有価スラッジの回収を行います。
化学物質を含む廃棄物の増加に対応するため、設備を増強。高い処理能力を誇っています。

脱水処理施設
内部

本部工場

処理しきれない廃棄物でお困りの方、
まずはアイザック環境事業部へ
お問い合わせください。

医薬品、化学品など廃棄物の処理で
迷ったら、ぜひご相談ください。

ゼロエミッションに取り組まれているお客様、
ぜひお問合せください。

工場や有害物質の付着した設備を解体したい方、
お気軽にアイザック環境事業本部へ
お問い合わせください。

調査・分析の依頼・お問合せはこちらから。

再生可能エネルギーについてのお問合せは
こちらから。